輪郭形成で女性らしい顔に

悩んでいるなら話だけでも

物心ついた頃から自分の輪郭がとても嫌いで、周りの友達のようにスッキリとして柔らかなフェイスラインを手に入れたいと考えていました。
輪郭形成の施術はそのための手段としてずい分前から考えていたのですが、整形をしたことが周囲に知られてしまうことを恐れてなかなか踏み切ることができませんでした。
しばらくはクヨクヨと悩んでいたのですが、ある日自分の顔を鏡で見ているうちにこの悩んでいる時間が勿体ないように感じてきて、とりあえず話だけでも聞いてみようという気持ちでクリニックに行きました。
医師と話していて分かったのは、ゴツゴツとした印象が横に張ったエラと頬骨の出っ張りから来ているということです。
どちらかだけ手術を受けるのならエラを削った方が印象は大きく変わるといわれましたので、最低でもエラ削りだけはしたいと考えていましたが、コンピューター上のシミュレーションを見ていたら頬骨を削る施術を行うことで理想的な印象の顔になることが分かり、思い切って両方の手術を受けることに決めました。
とはいっても、いきなり雰囲気が変わると周りの人に気付かれてしまいますので、まずはエラ削りだけをすることにしました。

悩んでいるなら話だけでもコンプレックスから永久に解放鈍い痛みも影響は限定的

輪郭形成美容整形